本来のイベント通り、ハードウェアの紹介はなかったです。

ハードウェアを検討している身としては、もう1つ…っていうのも欲しかったけど

まー。本来開発者向けのイベントなので、平べったいコメントをしている

ヤフーニュースなどに載っている記事の方が本来おかしいものではあります。

 

にしても、Mac miniはどうなるんだろう…。DTMユーザーにはもってこいなのに (142)

スポンサード リンク

本日WWDCが始まりました。

 

予定通り、iOS8とMacOSの最新版の紹介。

秋頃に無料で配布ということで、なかなか評判はよさそうな感じです。

 

それとアプリの制作をもっと色々な人向けに出来るような、開発者向けの話がメインで

ハードウェアの紹介は今の所なし。

iMacの廉価版って話も出ていましたが、全く触れずに現在にいる状態です。

 

さーて、これからどうなるのかなー。DTMには林檎の相性が良いです。 (158)

いよいよ来週に迫りました。WWDC2014

アップルの開発者向けのイベント。なので、本来ハードウェアの発表の場ではなく

技術の発表会の方が正しいですが、今年は30周年とかもあって

ハードが出るんじゃないかと、ちっとした期待もしております。しかも新作の商品が期待。

 

いろいろありましたが、アマゾンギフト券の件は、ギリギリになって期限制限がなくなり

WWDC2014の報告をみての、購入が出来る状態になり感謝です。

iMacかMac miniがでないかなー。

スタジオに音楽専用マシーンがいい加減欲しいです。

 

 

  (159)

ローランドの新しいブランド商品で

http://www.roland.co.jp/products/jp/VT-3/

ボコーダー的な、いろいろな声に変換する楽器です。

 

なぜか、Amazonでずっと取り扱いがないのはなぜだ?

 

 

 

 

 

 

  (179)

体調があまりよくなく、ライブが相次いで中止になってしまった模様。

にしても、10万円のシートを売るし、売れるんだから若い子は相手にしていなんだろうな。

 

ツイッターで過去の事件について触れつつ、ちょいいちゃもんをつけていた人がいましたが

あえて書く事はないだろうけど、だからと言ってそれに反発するのも大人げない気がしました。

各々考えがあって当然。ただ、世界中全員が好きだという考えが前提になるとね。

 

ちなみに、自分の世代はビートルズから一番離れた世代。なので、よくも悪くもない

音楽をやっている人から、たまにかわいそうな世代だと言われたりします♪

 

でも、これは好きです

 

  (214)

ずーっと続きます。

使う気はありませんが、あーやらなくちゃと思いつつ

寝てしまう日々。こんなときにちゅーっとすると

目がぱっちり♪頭は冴えて、音は細かい所まで聞こえるとなれば

使ってしまうのかな。

 

と言っても、曲には罪はないですが、曲はあっという間に価値がなくなってしまう。

 

悲しいね。 (194)

アマゾンから撤退をする事にしました。

まだ、完全に終わってはいませんが、他のお店の方が価格が安い。

 

せっかくならスペックがよく、音楽を続けても負荷がかからないものを選びたいですからね。

 

ということで、1から機種選びをしなければなりませんが、以前程急がないで選べるので良かったです。 (191)

Mac miniにするのかiMacにするのか、MacBook Airにするのか

MacBook Proにするのか

正直、何も決まっていません。

 

本来は音楽専用のマシンをと検討していましたが決め手がない。

 

で、携帯する方をコンパクトにするか、はたまた張り切って最強のものにするか

が、予算がない

 

うーーーーーん。本当にやばいぞー

夏のライブの締め切りも近い (169)

メモリーは自分で後から交換する、そんなイメージがありますが

今は直付けなので交換不可、ってのが機種を選ぶ問題になっています。

 

スペック的にはiMacでの小さい方で十分。が、メモリーが8G以降交換が出来ないので

DTMをする場合に不安を感じます。今はなんちゃってメモリみたいな管理で

たとえ少なくても問題がない、というのもありますが、やっぱり不安があるのは否めない。

 

i5とi7の違いは気にしなくてよいけど、デュアルかクアッドかは気をつけましょうと言われたけど

メモリーに関しては、みんな微妙な回答ばかり。

 

ぱかっと開けて、ポチット交換できるMac miniはなんでか新しくならなし…

明日2時に新商品発表がなければ、いい加減決めないとな。 (203)

 After School Bangという曲がありまして

こんな曲。

 

で、オープニングのマーチングがとってもかっこいいです。

ボーカルの所は特に良いんですが、オープニングはインパクトがいまでもあります。

 

てっきり、そんなグループなのかなーと思ったら、この曲だけみたいな感じ。

 

うーん。ちっと寂しい

 

で、その流れで見ていたら、こんなの発見♪すばらしいです。

 

(230)

スポンサード リンク